AカップからEカップにした管理人がバストアップ方法について発信

バストアップオトメ

ガリガリで胸に脂肪がつかない。太れない体質だと胸は大きくできない?

バストアップ相談

太れないし胸に肉がつかない。まな板のようなバストがコンプレックス

投稿日:

こんなお悩み相談がありました。

胸を大きくしたいけど、そもそも太れない。
脂肪をつけることができない人は、バストアップも無理でしょうか?

 

管理人・奥野りおがあなたの相談に回答します。
ご希望の方はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

胸を大きくしたいけど脂肪がつかない、太れない

今回のご相談内容はこちらです。

24才女性・7811さん

胸を大きくしたいけれど、遺伝による体質なのか太れません。

小さい頃からガリガリに痩せていました。

誰に会っても「痩せているね」「細いね」と言われていました。

24歳になりますが、なんというか少年のようなスタイルです。胸はまな板です。

胸元の開いたセクシーな服は貧相に見えるから着られないし、女子の楽しみが謳歌できません…。

ガリガリに痩せている人はどうすれば胸が大きくなりますか?

 

管理人
7811さん、ご相談ありがとうございます。

 

胸が大きくならないのは遺伝のせいではない

まず、太れないのは必ずしも遺伝だけのせいではありません。

詳しくはこちらの記事→「家族が貧乳の場合は胸が大きくならないのは遺伝してしまう?」にまとめていますが、例えば胸の大きさが遺伝するのは30%と言われており、家族で体型が似るのは生活習慣が似ているからと言われています。

管理人
つまり、身近な家族の胸が小さかったとしても生活習慣を見直し、正しいバストアップ法を実践していればバストは大きくできるということです

特に、ガリガリの体型の方が最初に取り組むべきは食事です。

↓↓↓私、奥野りおが実際にバストアップした経験をまとめました↓↓↓

絶対に失敗しないバストアップ方法

 

 

まな板スリム体型さんはまずは食事の改善が必要

私たちの身体は60兆個の細胞でできています。

その細胞を作るのは、自分が食べたものです。

ガリガリにやせ細った人がバストアップマッサージを頑張ったところで、バストはいきなりばいーんと大きくはなりません。

それはスリム体型さんのほとんどが食事に対する意識も知識も低く、栄養がそもそも足りていないから。

バストを大きくしたい、胸に脂肪をつけたいのであれば、まずは食事を見直して栄養をしっかり摂れるようにするべきです。

 

毎日の食事が改善できないのだったら妥協点を探る

毎日、毎食の食事を改善できたら理想的ですが、それは難しいと感じてしまいますよね。

最初だけ気合をいれて頑張っても、継続しなければ意味がありません。

そこで、毎食が無理であれば夜だけ、毎日が無理であれば週末だけはバストアップを意識した食事が摂れるように意識してみてください

 

バストアップしたいからといって極端な食事はNG!バランスの良い食事を心がけましょう

バストアップをしたり、美しいプロポーションを作るにはこれさえ食べておけば何にも問題ない!というような万能な食品はありません。大事なのはバランスよく食べることです。

 

「胸を育てるためにバストアップに効果があるらしいキャベツをたくさん食べよう!」
「大豆イソフラボンを摂取するために豆乳を毎日1ℓを2つ飲んでます!」
「巨乳のグラビアアイドルが唐揚げでバストが大きくなったって言ってたので、毎日唐揚げを食べてます!」

いくらバストを大きくしたいからといって、このような極端な食事はやめましょう。

特にバストや体型に対してコンプレックスが大きい方ほど、このような極端な行動をしやすいです。

このような単品食いをすると身体に必要な栄養素が摂取できないので、バストアップできないどころか、デコルテの脂肪がなくなり、胸から痩せていってしまう可能性もあります…。

胸元の少し骨っぽい印象がコンプレックスというガリガリ体型さんは、余計に注意ですね。

 

ビタミンB群やたんぱく質のように栄養素はチームで働くので、種類豊富な食材からたくさんの栄養を摂るようしましょう。

管理人
自分が選んだ食材から作る料理によって自分の身体が作られると思うと、料理するのもなかなか楽しくなりますよ

 

糖質控えめ、たんぱく質をたっぷりとってバストアップ!

ガリガリスリム体型さんは食事量が少ない、もしくは糖質過剰な食生活をしていることがよくあります。

  • 朝は菓子パン
  • ランチはパスタやコンビニ弁当か、もしくはサンドイッチ
  • インスタント食品やお菓子のみ

 

糖質を過剰に摂取し続けると、気分が落ち込みやすくなりますし、身体も硬くなり冷えやむくみを招きがちになってしまいます。

管理人
糖質の多い食品は手軽に食べられるし、お腹もいっぱいになるのでついつい手を伸ばしてしまうんですよね。

 

私たちの身体はほとんどたんぱく質を原料としていますので、食事するときはたんぱく質をメインに思い浮かべ、献立を考えるようにしましょう

毎日忙しくてたんぱく質を十分に摂取できない…という場合はプロテインを有効活用しましょう^^

バストアップやダイエットなど、美容目的のためにプロテインを毎日飲んでいる女性は増えてます。

詳しくはこちらで書いています→「バストアップにプロテインは効果的?女性におすすめのプロテイン

-バストアップ相談

Copyright© バストアップオトメ , 2019 All Rights Reserved.