AカップからEカップにした管理人がバストアップ方法について発信

バストアップオトメ

バストアップ相談

胸が小さいとバカにされる。笑いながらも心で泣いています

投稿日:5月 12, 2019 更新日:

こんなお悩み相談がありました。

胸が小さいとバカにされる。笑いながらも心で泣いています

 

管理人・奥野りおがあなたの相談に回答します。
ご希望の方はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

胸が小さいとバカにされる。胸が小さいせいで惨めな思いをしている

今回のご相談内容はこちらです。

25才女性・世田谷さん

私は25歳です。

胸が元々小さく、何かいい方法がないかとマッサージやサプリなどを試してきましたが全く効果がありませんでした。

職場では私が胸を小さいことをネタにされています。

私のキャラというか、明るい性格なので胸が小さいことをネタにされて笑われても、一緒になって面白がっていますが、いつも心では泣いています。

他に胸が大きい子がいるのですが、その子が胸が大きいせいで方が凝るという話をすると、私はペチャパイだから身軽でしょ、とかそんなノリです。

自分の身体に自信がないですし、彼氏もいません。

できれば胸が小さいことを笑う人たちを見返してやりたいと思っているのですが、胸を大きくすることはできるのでしょうか?

25歳からだと遅すぎでしょうか?

 

管理人
世田谷さん、ご相談ありがとうございます。

 

諦めなければ何歳からでもバストアップは可能

いただく質問や相談の中でも多いのが「バストアップできるのは何歳までですか?」というもの。

管理人
やる気さえあれば、30代でも40代でもバストアップは十分可能です

中には50代でバストアップに成功したという方もいるので、年齢を理由に諦める必要はありません。

女性はいくつになっても綺麗でいられる権利があります。

あとは自分で自分をどのくらいケアできるか、です。

最初だけやる気があっても持続できなければ意味がありません。

美しい身体を手に入れるためにする努力を楽しむぐらいの気持ちで取り組むのがおすすめです。

 

自分が自分の身体を可愛がってあげなければバストは育たない

今回ご相談いただいた世田谷さんですが、とてもお辛い思いをしていらっしゃいますね。

先ほどもお話しましたが、バストアップに年齢は関係ありません。

いくつになっても理想のバストを手に入れることは可能です。

 

ただ、してはいけないのは自分が自分の身体を嫌うこと。

胸が小さいせいで…と自分の身体を嫌ってしまっては、バストアップをしようにも悪影響を及ぼします。

 

例えば、自分の小さな胸が嫌い…という思いのせいで、人は無意識のうちに胸を隠す姿勢をとってしまいます。

そうすると、なるべく胸が目立たないように猫背になってしまいます。

猫背になると鎖骨が前傾したり、重力に負けてしまって身体の前の側、つまり胸と一緒に顔やお腹なども垂れてしまいます。

また、猫背だとバストに流れるはずのリンパや血液の流れも悪くなり、バストアップしにくい身体になって強いまいます。

管理人
まとくにスリム体型の人ほど自分の身体のバストに対して嫌悪感が強い傾向があります

まずは自分のバストや身体を愛でてあげることから始めましょう。

ちょっとスピリチュアルっぽい…なんて思わず、まずは騙されと思ってこのマインドを持つようにしてみてください。効果が変わってきます!

 

正しい方法で継続すればバストは育つ。胸を大きくして見返しましょう

正しい方法で継続してバストアップに励めば、胸を大きくすることは十分可能です。

AカップからEカップへのバストアップに成功した管理人がおすすめする方法についても書いているので、よければ参考にしてください。→「何をしても意味がなかった方へおすすめしたい確実なバストアップ方法

いつまでもネタにされる必要はありません。

思い立った日から行動に移せばいいだけです。

 

 

 

-バストアップ相談

Copyright© バストアップオトメ , 2019 All Rights Reserved.